スカトロジー。
糞尿を愛する人のことをスカトロジストというらしい。
スカトロには、さまざまな哲学、ユーモアがあるみたい。
俺には、到底理解出来ない分野。
だって、それを愛することは…ただの変態だと思うから。
人間の排泄行為というものは、決して人には見せることのないもの。
それは躾により、自分の中で倫理観が形成されたことによるもの。
それを敢えて見るということに、倫理観を超越した優越感というものを性欲と共に味わえるのだそうだ。
ただ冷静に考えてほしい。
人間の排泄物、ウンコ、ションベンにしても臭いは相当なもの。
特にウンコなんて、便秘ぎみの時はもっと臭いはきつい。
下痢だったら最低。
自分の臭いも堪えられないのに、他人の臭いなんて堪えられるもんじゃない。
スカトロを愛する気が知れない。
まず、どのタイミングで糞尿をしてもらうのか?お風呂なのか?トイレでウォッチングするのか?ベッドでセックス中にウォッチングするのか?セックスの気持ち良い時に、糞尿の臭いを嗅いだら、堪えられなくなって、俺の勃起もおさまると思うな。
まあ、とにかく俺の理解を越えている。
この文章を書いていて、気分が悪くなってきたので、トイレに行きたいと思う。

関連記事